マジョーレ湖の真珠 ~ジャンコクトーが名づけた「イゾラ3姉妹」
マッジョーレ湖に浮かぶ3つの小島「イゾラ3姉妹」は、
ジャンコクトーが名づけた「イゾラベッラ」(美しい島)「イゾラマードレ」(母なる島)
「イゾラ・ペスカトーレ」(漁師の島)。
ストレーザの町からすでに島影がみえている、三つの島からなる通称「ボロメオ諸島」です。
湖畔でポパイのようにたくましい船員のボートを調達しモーターボートに乗り込みます。

e0177769_13481722.jpg


「イゾラベッラ」(美しい島)は建築家アンジェロ・クリヴェッリが
手がけたもので島全体が一つの作品のよう。
緑に覆われ、随所に彫刻を配置した階段庭園を上リ詰めると、
かつてマジョーレ湖を領有していたボロメオ家のバロック趣味の宮殿があります。
白い孔雀の舞う幻想的な庭園には、ボロメオ家の紋章である一角獣が女神を控えて
今にも空を駆け上るかのようです。

ボロメオ家のシンボルとして、紋章に出てくるのが一角獣です。
これは、ビスコンティ家から分かれてできた家柄である事を示しているのです。
宮殿内に入ると、貝殻の装飾を施したグロッタ風のシュールな部屋は、
まるで深海に迷い込んだかのような不思議な空間。

e0177769_13492515.jpg


ボロメオ家というのは、ミラノを代表する名家で、大聖堂の正面祭壇下に
埋葬されている聖人は、カルロ・ボロメオです。
彼は黒死病の流行から町を救ったといわれ、以後伝染病の感染から
人々を守る聖人とされています。

「イゾラ・ペスカトーレ」(漁師の島)には漁民の集落があり、ジャンクな
土産物屋が軒を並べていて、ここだけは江ノ島にきたような親近感があります。

「イゾラマードレ」(母なる島)、此処は島全体が植物園のようで
豊富な植物が繁茂しています。

e0177769_13495727.jpg



優雅に横たわる3つのユートピアは人為的に創造された美の結晶、
まさしく「マジョーレ湖の真珠」と呼ばれるゆえんです。


■attention! 7月23日~8月5日まで、エジプト旅行のため
           ブログはお休みとさせていただきます。
          帰りましたらまた再開いたしますので、今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
by deTiTi-travel | 2009-07-23 13:56 | ヨーロッパ
<< エジプト旅行記 第1章 ギザの... 靴の神様ロジェヴィヴィエに出会う >>



deTiTi TiTiの好奇心を巡る旅ブログ
by detiti-travel
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
TiTi(ティティ)
八巻多鶴子。東京生まれ。
85年よりトキオクマガイ
などのアタッシュドプレスを経てファッションデザイナー
永澤陽一のパートナー
としてパリコレクションを
発表するかたわら、代表
取締役として数々の
ブランドプロデュースにも
携わる。
2006年12月にジュエリーブランド「deTiTi」を発表。同年、宝石界の権威
GIAが認定「JAIPUR JEWELRY SHOW」に
日本人初の招待デザイナーとして出展。最も優秀な
ブースとして表彰される。
2008年青山に「deTiTi」の
初の路面店をオープン。
洋と和、伝統とモダンを
融合した手仕事による
逸品のほか、造詣の深い
和装小物も手掛ける。

■deTiTi ウェブサイト
www.titi-kt.com
■TiTi の日常を綴った
華麗なるジュエリーデイズ
■deTiTi 雑誌掲載
Press News deTiTi

■deTiTi 過去ブログ記事
http://detiti.blog21.fc2.com/


カテゴリ
全体
序章
ヨーロッパ
アフリカ
東南アジア
北米
中近東
北米
ホテルセレクション
日本
未分類
以前の記事
2010年 03月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧